社会人生活が始まって約10年。
想像以上に悲惨だった。

・顧客一番や社員を大切にする、は嘘
・顧客の利益も社員のことも考えていない経営者
・何時間もかけて無駄な会議・資料作りを行う
・21時、22時の退勤は当たり前。休日は体を休めるだけ。

「たまたまブラック企業に入社したんだ」と思って
転職したが、結果は同じだった。

・顧客に喜ばれる仕事がしたい
・他の同僚と楽しく働きたい
・上司の指示のもと、自分の力を成長させたい
・頑張りを認めてもらいたい

情熱的に働ける環境なんて
どの会社にもなかった。

大学時代や仕事上知り合った友人たちと
飲みにいったときも、だいたい自社の愚痴だった。

世間的には「素晴らしい」と言われている会社も
内情は最悪だった。

どんなに高い給料でも働きたくない、と思える会社ばかりだった。

しかし、そんな私の人生を一変させた出会いがあった。

本当に素晴らしい経営者はいる。

その数が圧倒的に少ないだけで
社員や顧客のことを考えた経営者は確かに存在する。

そんな経営者のもとで働くことを夢見て
今は自分のスキルを磨いている。

それはこの人との出会いが最初だった
https://jippo.tv/lp/1801/rac/

========================

件名:利益追求型経営の崩壊【十方よしの経営手法】

本文:
あなたの会社がもし利益を
最優先しているのであれば強い危機感が必要です。

キャッシュも利益も重要ですが、
最優先にはなりえません。

特に会社が苦しいほど利益を
最優先したビジネス展開を行なっていますが、
それは自滅行為です。

もしこのまま利益やキャッシュを最優先し続けるのであれば、
近い将来、具体的にはここ数年の間に
急激に業績悪化する危険性があります。

これは業界・業種・規模は全く関係ありません。
例え中小零細企業の社長でも、
東証一部に長年上場している企業でも、
業績悪化を免れることは困難です。

現在の業績も関係ありません。
あなたの企業が潤沢な資金を持ち、
黒字を数期連続で達成し、順調に成長していたとしても、
高確率で近い将来業績悪化する可能性があります。

なぜなら、利益を最優先する全ての企業には
2つの致命的な欠陥を持っているからです。

それがあなたの会社から顧客や社員を失わせ、
市場から淘汰される原因となります。

その2つの致命的な欠陥とは?
https://jippo.tv/lp/1801/rac/