日本人の知らなかったフリーエージェント起業術
もし、あなたが、
何かしらの技術を持ち、
フリーランスとして
生きていきたいと
思っているのであれば
この悩みがあると思います。






 それは、
「初めてのお客さんをどう取るか?」
です。

1を100にするのは簡単ですが、
0を1にするのは相当難しいですよね?

なぜなら、
初めてフリーランスとして
仕事をするのであれば、

・個人の実績がない、、、
・自分で営業をしたことがない、、、
・誰に自分を売ればいいのだろうか、、、

などなど
初めてどう仕事を取るには、
障害がたくさんあります。

しかし、そんな中でも、
多くのフリーランサーたちは、
初めての仕事を取っているのです。

どのように
初めての仕事を
とるのでしょうか?

それは、、、
「一生お客に困らない
日本人の知らなかった
フリーエージェント起業術」
で書かれています。


===================

『さりげない会話から信頼を得る』

どのような営業活動でも、
始まりは、
さりげない会話なのです。

それは、
あなたの見込み客かもしれませんし、
あなたにお客さんを紹介してくれる人
かも知れません。

しかし、初対面の人に
急に売り込まれたら
誰でも嫌だと思います。

なので、
まずは信頼を築くことから
始めなければいけません。

なぜなら、お客さんは、
「信頼関係のない人から
商品やサービスを購入しない」
からです。

なので、フリーランスになって、
初めて仕事を取るのは
難しいと言われているのです。

普通、人からの信頼を持たれるためには、
最低7回その人に会う必要があると
言われています。

しかし、正しい営業プロセス。
つまり、正しい信頼構築をすれば、
そのスピードが格段に上がります。

お客さんは、
どのような人に信頼を持つと
思いますか?

それは、
「お客さん自身の事を
一番に考えてくれる人」
です。

簡単に言えば、
顧客目線を持つという
ことなのですが、
もっと具体的にします。

あなたが、
お客さんに信頼されるためには、
『あなたはお客さんと
どう関わっていきたいのか?』
ということを考えるのです。

例えば、
ニュースレターを購読してほしい。
無料体験をしてほしい。
初回料金を認めてほしい。

いろいろあると思います。

それを顧客目線で
考えてみるのです。

そうすれば、
あなたはどのような
プロセスで営業をすれば
お客さんがあなたの元を
訪れてくれるのかを理解できます。

===================

もし、あなたが、
自分の技術を使い
フリーランサーとして、、、

朝満員電車に乗らないでいい
自由なライフスタイル、、、

頑張った分だけお金が貰え、
充実した毎日を送りたい、、、

場所に縛られず、
どこにいようが仕事ができる
ようになりたい、、、

と思っているのであれば、
こちらをご覧ください。

あなたがフリーランスとして、
独立する方法が書かれています。

詳しくはこちらから