孫子の兵法とは何か?

新講座「新・戦略論大系『孫子』編」の
お試し版を作りました!

>><詳しくはこちら>

『新・戦略論大系』


国家と国家
企業と企業
人と人

人類の歴史は
戦争、競争、対立
の歴史

そして、
そこには必ず、
「勝者」と「敗者」がいます。


なぜ、勝つべくして勝つ勝者と、
負けるべくして負ける敗者がいるのか・・?


「勝者」と「敗者」の決定的な違い
それは


人類が戦いの中で蓄積してきた智恵


「戦略」を学び、
活かしたかどうかにあります。


戦国時代、世界大戦など、、、

「負け=国家滅亡・死」という
激動の時代に生みだされた
「戦いに勝つためのノウハウ」
「負けないためのノウハウ」



これまで、数多くの戦略家、参謀、智将が
戦略を考案してきました。

その中でも生き残り、
地域、時間を乗り超え、
今にまで残る洗練されてきた
各時代を代表する13人の戦略の大家から

「勝利の法則」をインストールする


そしてそれを
ビジネス、人生、恋愛、などなど
自分の生活に活かす、新プロジェクト

『新・戦略論大系』



第一弾は、
2500
年間学ばれ続ける
戦略の始祖

「孫子」編です。

興味を持って頂けましたら、
是非、次のページをご覧下さい。

次のページへ




ps.
世界のエリートはみんな
戦略とは何かを学んでます。

そして、
本当の意味で戦略を知ってる人の中に、
孫子とクラウゼヴィッツ
学んでない人はいません。

この機会に是非、お試し下さい。

>>詳しくは次のページへ